ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

Web

2018年1月下旬から検索順位がすごく下がった!SEO対策の見直しだ!

投稿日:

運営している動画サイトの順位が不安定な状況が2018年1月から始まり、しばらく様子は見ていたものの一時的な変動ではないように感じたのでSEO施策の見直しをすることに。

検索順位の状況把握

まずはサーチコンソールで手動ペナルティを受けていないかチェック。
すると主導によるペナルティは受けていませんでした。
実は以前働いていた会社のサイトが前任がリンクを大量に買っていたためGoogleからペナルティを受けたことがあり、その時は流入が目に見えて減少していったことがあったので念のために今回もまずは手動ペナルティを確認したのですが今回は問題なかったよう。
ちなみにこの手動ペナルティは無事に解除することができました。Googleのペナルティ解除についてのやり方は機会があればこのブログで紹介したいと思います。

ペナルティではないので下降原因の調査

私個人が運用しているサイトは動画サイトのほかにもこのブログやグルメサイト、スイーツサイトなど10サイトぐらいはあるのですが、順位が不安定になって下降しているのは動画サイトのみ。
じつはほとんどのサイトの構造は同じベースを使いまわししているため、サイト構造が悪いということではなさそうです。
被リンク状況も調べましたが問題になるような被リンクはなかったのでリンクでもなさそう。
コンテンツも動画サイトとはいえ、画面のキャプチャをいくつもとって各シーンの紹介文章を書いているので動画を掲載しているだけの低品質コンテンツとみなされているようなことはなさそう。

ページスピードが原因か?

動画をiframeで埋め込んでいるため、もしかしたらこれが原因になっている可能性もあるのか?とも表所速度チェックツールを使って競合サイトと比較してもむしろ私のサイトのほうが速かったので表示速度ということでもなさそうです。

広告設置数がもしかして多い?

もしかして広告が多すぎてGoogleから検索順位を下げられているのでは?とも考え広告を減らしてみましたがこの施策も効果なし。
広告収入は検索順位下降による流入減少で半分に減り、広告数を減らしたことでSNSやブックマークで集客できていたアクセスからの広告収入も減ってしまい、通常時の2割くらいまで低下してしまいました。
広告数が問題ではないと分かったので広告数を元に戻し多少は広告収入は増えましたが、根本である検索順位はいまだ戻らず。

カスタムタクソノミーのindexが原因か?

現在最有力となっているのがこのカスタムタクソノミーのindex問題です。もともとカテゴリーはindexさせていますがタグについてはall in one seo packnoindexにしていました。カスタムタクソノミーについてもall in one seo packがタグと一緒に処理してくれているものだと思っていましたがタクソノミーページがインデックスされていました。
動画コンテンツを分類していくときに細かく整理したかったから動画サイトのみカスタムタクソノミーを使っていたのですがこれが原因か!ということで早速noindexにすることに。
ところがカスタムタクソノミーを管理しているプラグイン「Custom Post Type UI」ではno indexの設定はできないみたいなので、別途「WP Custom Noindex Nofollow」というプラグインを入れてno indexにすることができました。
これで検索順位がもどってくればいいかなと期待しています。


Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-Web
-, , ,

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.