ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

資産運用

複利運用を狙ってメキシコペソ仕込みました

投稿日:

メキシコペソ

メキシコペソ/円 はじめました

久しぶりの資産運用の話題。今年の1月から始めたモナコインでの積立投資は大分値下がりしてきちゃいました。始めるタイミングが悪かったかな。今(2018年5月9日時点)は1モナコイン500円前後で落ち着いちゃってるので積立投資としては仕込める数量が増えるのいいのですが、さらに下がるようなら・・・。まああまり期待はしていないのでゆる~く続けていきます。モナコイン積立投資を始めた話はこちら⇒『モナコインで積立投資を始めてみた

モナコインがそんな感じなので新たな資産運用はないかと日ごろ思っていたのですが、4月中旬からメインで使っている「みんなのFX」がメキシコペソの取り扱いを開始したこともあり、最近メキシコペソ/円がねらい目かなと考えていたので20万通貨ほど仕込んでみました。

メキシコペソ/円 気になるスワップポイントは?

みんなのFXでのメキシコペソ/円のスワップポイントは1万通貨で一日15円です。20万通貨保有していると1日300円が入り続ける見込みで一カ月だと9,000円が入ってくる計算になりますね。労力がほとんどかからない割にリターンは大きいですね。

みんなのFXではポジション決済をしないでスワップポイントのみを受け取ることもできるので、数カ月ごとにスワップポイントを受け取って、その資産でさらに買い足していく複利運用も面白そうですね。しかし、すべてメキシコペソに突っ込むのもリスクが高いので南アフリカランドドルやトルコリラに分散させるなんてのもありかなと思ってます。

上手くいけば毎月20万の不労所得も狙えるか?

メキシコペソをはじめとした南アフリカランドドルやトルコリラといった高スワップポイントの通貨を使った複利運用プラス毎月積み立てていけば数年で毎月20万円くらいの不労所得も夢ではない?

まああくまで机上の空論であり、とらぬ狸の皮算用と言われたらそれまでですが、あくまで本業をおろそかにせず、手間や投資に掛かる時間を最小限に抑える資産運用として、高金利通貨の複利運用もいいかもしれませんね。


Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-資産運用
-, , , ,

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.