ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

資産運用

モナコインで積立投資を始めてみた

投稿日:

monacoin

最近ニュースでビットコインをはじめとする仮想通貨が話題になっていますね。とはいえ今からビットコイン取引をするには先が全く見えない状況だから何とも不安で投資というよりも投機的でちょっと気が引ける感じがしたので、まだまだこれから発展していきそうなモナコインで積立投資をすることにしてみました。

そもそもモナコインとは

monacoin
日本発の仮想通貨で2chで有名なアスキーアートの「モナー」をモチーフにしている仮想通貨がモナコインです。ビットコインに比べて送金がかなり早く手数料も安いところにひかれました。そして何より実際に使用できる場面が多いというのも魅力でした。実際の店舗でも「モナ払い」ができるお店も増えてきていて、秋葉原のメイド喫茶が「モナ払い」できるとニュースにもなってましたね。
そしてtwitterでも「tipmona」という送金サービスも開始されたので気軽にモナコインをチップとして遅れることからモナコインの普及するのではないかと予想しています。

モナコインを購入するまで

どこの取引所で買おうかいろいろと調べた結果、「Zaif」と「bitbank」がよさそうだと思いそれぞれで口座開設を行いました。どちらもかなり新規口座開設が殺到しているようで本人確認書類の認証に大分時間がかかりました。bitbankで約1週間後に認証が終わり、暗証番号が書かれたはがきが送られてきましたが、zaifでは2週間近くたった今でもまだ認証中のままです。

モナコインで積立開始!

積立投資ってあまり聞かない言葉かもしれませんが、毎月一定金額を定期的に投資していく方法で、リスク分散ができることや貯蓄ができるというメリットがあります。積立投資にはもちろんメリットだけでなく、デメリットもありますがモナコインで資産形成をするなら積立投資がいいかなと思い2018年1月から開始!(積立投資については書くと長くなるので別の記事で書こうかなと思います)。
とりあえず自分の運用ルールとしては当面下記の2点を設定しました。

  • 毎月5,000円を積立資金としてモナコインを購入する。
  • モナコインの価値が急落したときには余剰資金を投入して買い増しする

これでしばらく運用してみてモナコインがどうなるか楽しみです。月5,000円くらいなら失敗しても大したダメージはないし、長期的にモナコインの価値が上がっていけそうなら毎月の投資額をちょっとずつ引き上げていこうかと考えています。


Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-資産運用
-, ,

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.