ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

広告

SSP収益性テスト『MAIST』 VS 『SPROUT』 Googleアドセンスが使えないサイトでmedi8の代わりになりえるのは

投稿日:

インプレッションで収益が発生するという画期的なモデルでありながら意外と高収益なことからGoogleアドセンスが使えないサイトでは最有力ASPだった「medi8]が2018年6月にサービス終了してから早くも半年が過ぎましたがはっきり言ってまだ代替SSPを見つけ切れていませんでした。Nendや忍者AdMaxなど、有名なASPを試したのですがどれも収益性はいまいち、その中でも{アキナジスタ株式会社の「MAIST」は比較的収益を上げてくれていたのですが、この記事でも書いているように、単価が急激に減少することもあり安定性に」難ありということで新たに株式会社トラストリッジの{SPROUT」を導入してみました。

SSPの収益性テストサイトについて

「MAIST」と「SPROUT」の収益性テストに使用するサイトはGoogleアドセンスが使えない大人向けのコンテンツを提供するサイトで行いました。2018年8月から運営を開始しており、現在の月間PVは10万PV程度で集客の5割がtwitter、3割が自然検索というサイトです。自然検索の流入が増加してきたことで今後さらなる収益増が見込めるため、SSPの選定は直近の課題でもありました。

今回テストをする「MAIST]と「SPROUT]のSSPを同時に掲載し、そのクリック率、クリック単価そしてCPMで比較してみます。また、同時掲載ということで広告は「SPROUT」→「MAIST]の順で掲載しています。またテスト期間は2019年1月の一か月間としています。

テストその1:クリック率(CTR)

MAISTのクリック率

PCのクリック率(CTR)は0.15%  、スマートフォンは0.36%。スマートフォンの方がクリック率が高い結果となりました。

SPROUTのクリック率

PCのクリック率(CTR)は0.01%  、スマートフォンは0.52%。PCのクリック率は低すぎですね。一方のスマートフォンはなかなかのクリック率です。

クリック率の結果

PCならMAISTの圧勝!スマートフォンではSPROUTが勝利という結果になりました。

テストその2:クリック単価(CPC)

MAISTのクリック単価

PCのクリック単価(CPC)は3.2円、スマートフォンは6.9円。PCは若干安い気もしますがスマートフォンの方はそれなりにいい価格です。

SPROUTのクリック単価

PCのクリック単価(CPC)は1.1円  、スマートフォンは0.2円。PCのクリック単価はちょっと安いかなくらいですが、スマートフォンの0,2円は正直言って話になりません。クリックで0.2円って安すぎですね。実績を積んでいけばクリック単価が上がるかもしれませんが0.2円という衝撃のクリック単価に驚きです。

SSP対決の結果はMAISTの圧勝!

今回は『MAIST』VS『SPROUT』という形でのクリック率とクリック単価の単純比較という形をとりましたが、今回のテストを見るとMAISTの圧勝です。クリック率はスマートフォンではSPROUTの方がよかったですが、SPRPUTのスマートフォンでは1クリック0.2円という掲載する意味があるのか?というほどの安すぎる結果になりました。クリック単価は時期によって変わるかもしれませんが、私が運営しているサイトの場合では少なくとも『SPROUT』よりかは『MAIST』の方が向いているという結果になりました。

ただし『MAIST』と『SPROUT』では掲載される広告の種類も違いますのでユーザーの属性によってはまた違った結果になるかもしれません。今回のテスト結果はGoogleアドセンスが使えない大人向けのコンテンツを扱うサイトでの結果ということですがご参考までに!

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-広告
-, ,

Copyright© ログ日記 , 2019 All Rights Reserved.