ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

広告

AdSenseから自動ネイティブインフィード広告の連絡が来たので有効化してみた

更新日:

Google AdSenseからの連絡

先ほど(2017年6月15日AM2:07)Google AdSenseからメールが届き、新しいLabs 機能をお試しいただけますとの内容だったので早速有効化をしてみました。

自動インフィード広告ってなに?

とりあえずGooGle AdSenseからのメールではフィード内に配置されるネイティブ広告フォーマットとのことです。詳しくはメールにあった下記のGoogle AdSenseからの引用を参考にしてください。

自動ネイティブ インフィード広告
自動インフィード広告は、フィード内に配置されるネイティブ広告フォーマットです。サイトのデザインや雰囲気に溶け込むインフィード広告は、サイトを訪れるユーザーの利便性を向上します。
テスト: ベータ版においては、広告収益やユーザー エクスペリエンスの向上を図るため、Google がこれらの広告ユニットでテストを実施する場合があります。たとえば、インフィード広告の代わりにテキスト広告やイメージ広告を表示することがあります(テスト内容はこれに限定されません)。

自動ネイティブインフィード広告3

自動ネイティブインフィード広告はハイエンドモバイル端末(スマホ)でのみ表示されて、フィードのテキスト要素と画像要素の分析結果に基づいて、コンテンツに調和する広告が表示されるとのことですのでどのような広告がどういった見え方で表示されるか楽しみです。ユーザーエクスペリエンスが工場するなら積極的に自動ネイティブインフィード広告を導入してみたいですよね。

GooGle AdSenseの自動ネイティブインフィード広告の設定方法

GooGle AdSenseからのメールにリンクがあったので早速移動してみました。すると下の画像のような自動ネイティブインフィード広告のイメージイラストと説明文、ボタンがありました。ここのボタンをチェックすると自動ネイティブインフィード広告が有効化されてコード取得画面に移動します。

自動ネイティブインフィード広告2

自動ネイティブインフィード広告のコードは「ページ単位の広告」と同じということでページ単位の広告を設定している人はコードを新規でついかしたり修正する必要がないとのことです。

ページ単位の広告を使っていない人はこのコードをタグかの最上部にコードを這ってあげれば完了です。WordPressならこういう場合header.phpファイルにコピペするだけで終わるのでラクですね。

自動ネイティブインフィード広告はどうなるか?

有効化したばかりなのでまだどういう風に実際のサイトで表示されるかは確認していません。どのように自動ネイティブインフィード広告が表示されるかわかったらまたご紹介します。


Pick UP!
東京のおいしいお店がすぐわかる食べ歩きに役立つサイト
東京グルメ散歩

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-広告
-,

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.