ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

家計管理・貯蓄

暑い夏もこれで完璧!クーラーと扇風機を同時に使ってオトク!

投稿日:

扇風機

電気代を気にしてクーラーを使うのを過剰に控えていませんか?

扇風機

夏になると電気代が気になりますよね。かといって扇風機だけでは暑すぎます。実は私、扇風機だけで夏を越したことが何度もあります。扇風機1台をほぼ一日使い続けて1ヶ月に約1,000円の光熱費アップでした。独身の時や夫婦2人だけの時はそれでもよかったのですが、子供が生まれるとエアコンを付けないわけにはいかなくなったので今度は効率よくクーラーの冷えた空気を使いたい!と思うようになりました。

特に今年は梅雨に入ってもなかなか雨が降らずに猛暑でクーラーを使わないと熱中症になってしまう危険性もあるので大変。電気代を気にして熱中症にかかって体調を崩してしまっては元も子もなくなってしまいます。電気代が気になるクーラーですが、実はクーラーと一緒に扇風機を使うことで光熱費が削減できます。上手にクーラーと扇風機を使って無駄な光熱費を無くしましょう!

コツはクーラーの冷たい空気を循環させること

クーラーの電気代をお得にする方法はいたって簡単です。それはいかに効率よくクーラーの冷たい空気を室内に動かすか、と言うことです。直接人の居る方向に向けて扇風機を回す、扇風機をできるだけ上に向けて回す、クーラーの真下に扇風機を置き、冷たい風を扇風機の後ろから入るようにして回すなどいろいろな方法がネットなどで紹介されていますが、実際にやってみて一番効果があった方法はクーラーの冷たい空気を循環させることです。

1.扇風機をクーラーに向け暖かい空気を動かす

涼しい空気は下に降りてきて、暖かい空気は上に上がります。そこでまずはクーラーに向かって扇風機を回すことで室内の上方で留まっている暖かい空気を動かすことで部屋全体を効果的に冷やすことができます。

2.扇風機で室内の空気を循環させる

部屋全体が涼しくなってきたら今度はクーラーの温度を普段より高めにして、扇風機をクーラーに背を向けるようにクーラーから一番離れた壁の上の方に当たるように回します。ここへ扇風機の風を当てることで部屋全体の空気が循環するため、クーラーの温度を上げても体感温度は低くなります。

クーラー+扇風機で電気代は増えちゃわないの?

この方法で確実に省エネにするには、扇風機の風を当てる方向が大切です。クーラーにプラスして扇風機を回すことで電気代が増えない?と思われる方もおられます。でも大丈夫!扇風機の消費電力はクーラーの10分の1くらいと言われています。クーラーは設定温度を1度上がると10%電力をカットできるので、2度以上温度を上げれるのならこの方法は有効ですね!2度以上設定温度を上げても涼しく感じられること間違いなしなので一度やってみてはいかがでしょうか。


Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-家計管理・貯蓄
-, ,

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.