ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

ガジェット

SONYのウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1が届いたので早速レビュー

投稿日:

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1本体と充電器

音と振動を体感できる新しいスタイルのスピーカー

初めてこのSONYのウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1を見たとき、その近未来的なスタイルに一目ぼれしてさっと説明を読んですぐにソニーストアで予約をしてしまいました。発売日が10月14日だったので発売日には届くだろうと思っていたら、本日10月12日の午前0時5分にソニーストアから商品発送のお知らせがあり、無事先ほど届きました。発売日前に届くなんてソニーストアで買ってよかった!

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1開封

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1外箱

箱はとってもシンプル。あまりSONYっぽくない?シンプルなデザイン。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1

箱を開くとスピーカーが鎮座しており、送信機と充電台が見えます。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1の付属品

付属品のケーブル類は実に豊富。ACアダプター×2、マイクロUSBケーブル×2、光デジタルケーブル、音声ケーブル、専用オーディオケーブル。光デジタルケーブルと音声ケーブルは送信機につなぐケーブルだけど専用オーディオケーブルって何?と思いマニュアルを読んでみると、ウォークマンやスマートホンとスピーカー本体を接続するのに使うケーブルだということが判明。

ウォークマンと接続するのにも送信機に接続しなくてはいけないと思っていただけに専用オーディオケーブルで簡単に聴けるのは嬉しい誤算。送信機でワイヤレスで音楽を聴けるのは嬉しいけど、手軽に音楽を聴きたいときや曲送りをしたいときに手元にウォークマンなどがあったほうが便利そうなので嬉しい機能。ワイヤレス接続が売りだけどこういった機能をつけておくSONYさんが大好きです。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1本体と充電器

スピーカー本体を充電器に接続してみたところ、マグネットが付いているので簡単に接続できる。

早速音楽を聴いてみたよ

スピーカー本体を手に持った時の印象は「ちょっと重い」でした。しかし肩に乗せてみるとそれほど重さは気になりません。

スピーカー本体の電源をタッチするとすぐに起動したことにびっくり。ウォークマンはNW-A40シリーズを使っているのですが、これは起動が本当に遅くてそれが不満だっただけにウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1の起動の速さは衝撃的でした。ウォークマンのNW-A40シリーズの起動もこのくらい速くなってくれると嬉しいのですが・・・

気になる音質と振動については想像していたよりもずっと良かったです。最初に何を聴いてみようか迷った挙句、選曲したのはファイナルファンタジー14の「プレリュード」。聴いたときに「音に包まれるとはこういうことか」と納得しました。印象的なハープのアルペジオが自分の周りをまわっていくような感覚。

そのほかにもいろいろ聴いてみたのですが音量を絞っても小さな音もよく聞こえることに驚きました。これなら、夜に大音量で周囲に迷惑をかけることもなく音楽を聴くことができそうです。あと、当然かもしれませんがこのウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1をつけて音楽を聴いていると、それほど音量を上げていなくてもテレビなどの音量は気にならなくなります。耳のそばにスピーカーがあるのだから当然かもしれませんが、何か作業をしているときなどはテレビが付いているのを忘れてしまうくらいですが、注意すると聞こえるくらいの絶妙な感覚でここがヘッドフォンとは大きく違ってきます。

音質だけでなく振動もウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1の特徴で音量を絞っても重低音ではしっかりと振動します。振動のレベルも3段階に設定でき、最大にすると結構揺れます。これまたファイナルファンタジーのビッグブリッジの死闘~新生~を聴いてみるとその振動っぷりに驚きます。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1ここがよかった

ヘッドフォンとはまた違った音楽への没入感を感じることができます。ヘッドフォンとは違い長時間聴いても耳への負担は少なそうです。それに振動があることで臨場感も生まれますのでゲームで使うとまた違った印象になるかと思います。Play Station4でもうすぐオープンワールド恐竜サバイバルアクションの『ARK: Survival Evolved』が発売するので是非ともウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1を使って遊んでみたいと思います。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1ここがいまいち

重さはそれほど気にならないとはいえ長時間つけてるとちょっと疲れてきます。これはなれると気にならなくなるかもしれません。また、Tシャツ一枚来ただけの状態で使っているとだんだん鎖骨のあたりが痛いというより違和感を覚えてきます。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1の感想まとめ

音に包まれるという面白いスピーカーでヘッドフォンとは違った魅力があります。本体がちょっと重いということなど若干の不満はありますが買ってよかったと思える魅力的なスピーカーです。もうちょっと軽くなったVer2みたいなものが出たら絶対に買ってしまいそうです。だからSONYさん、是非ともVer2を出してください!


Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-ガジェット
-, ,

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.