ベンチャー企業の執行役員がゲームやカメラなど、いろいろ書いていきます。

ログ日記

お得に結婚式を挙げる

お得に結婚式を挙げる3つの方法

更新日:

一生に一度の最高の日といえば『結婚式』ですね。女性なら誰もが憧れるウエディングドレスを着た幸せな花嫁。しかし、憧れの結婚式を叶えるとなると切っても切り離せないお金の問題・・・そこで今回はお得に結婚式を挙げる3つの方法をご紹介!それぞれの内容をご紹介しますが手っ取り早く知りたい方のために、まずは一番お得な方法をご紹介します。

最も安く結婚式を挙げるには

3カ月以内の仏滅の日を結婚式場に直接問い合わせることです。日程さえ空いていれば相場よりもかなりお得に結婚式を挙げることができますよ。

なぜお得になるのかこれからご紹介していきます!

結婚式の日にちを選ぶ

結婚式にとっていい日といえば六輝でいう「大安」の日が大人気。人気の結婚式場だとずいぶん先まで予約が埋まっているなんてこともしばしば。では、その反対にあまり人気がないのが「仏滅」です。「仏滅」とは「仏も滅するような大凶日」の意味があり、六曜の中で最も凶の日とされいて、婚礼などの祝儀は避けられています。

結婚式場としても大安の日はすぐに埋まってくれるので値引きもあまりしてくれませんが、仏滅の日にはかなりお得にしてくれる結婚式場も多いです。

仏滅の日に結婚式って縁起が良くないの?

最近では六曜自体を気にする人が減ってきています。そりゃあ大安の日にも必ずいいことがあるなんてないですし、仏滅の日に毎回悪いことが起こっていませんし。しかしながら、結婚式には自分の両親や親戚、会社の人間など大勢訪れるため、列席者の中には六曜を気にする方がいて「仏滅の日に結婚式なんて」と思われないように気を使って大安の日が人気なことがあるので、最近では仏滅の日の結婚式がお得だと広まり始めています。

また、仏滅は「物が一旦滅び、新たに物事が始まる日」とされ、むしろ「大安」よりも物事を始めるには結婚式には良い日との解釈もされています。「仏滅に結婚式?」と言う人にはこのことを伝えてみては?

なるべく直近の時期を選ぶ

結婚式場の立場から考えますと、結婚式の予定が入っていないと無駄になってしまいますので直近でも予定が空いていれば多少値引きをしてでも結婚式を挙げてほしいところです。結婚式場の見学に行ったときに直近の日程を勧められたことがある人も多いのではないでしょうか。

日程さえあえばとてもお得なのでオススメです。また、1年以上先とかに結婚式を予定すると転勤や病気、妊娠などいろいろと生活環境が変わってしまうこともあり、最悪キャンセルをしてキャンセル料を取られるなどもありますが、直近ならばこのようなリスクも避けられるといったメリットがあります。

直近の結婚式で準備が間に合うの?

不安になる方がいるのはごもっともですが準備に1年以上あってもずっと結婚式の準備をしているわけではありません。結婚式場との料理や引き出物、演出の打ち合わせも短期集中でやれば2カ月くらいでも十分間に合います。むしろ集中して結婚式の準備をしていき、どんどん盛り上がっていくというメリットもありますよ。

直接結婚式場に予約をする

結婚式場を探すとならば真っ先に思い浮かぶのはあの分厚い雑誌とそのホームページですよね。いろいろな結婚式場を探せるので役に立ちますがあの雑誌やホームページに掲載するために必要な金額も無料なわけはありません。掲載費を結婚式場が払っているのです。それもかなりの金額を。

街中には結婚式場を紹介してくれるカウンターもありますが、こちらも紹介してもらうには結婚式場はお金を払っています。ちょっと考えればわかることですが、カウンターにはスタッフもいますのでその人件費を払わなければいけないので当然といえば当然ですが、結婚式場からして見れば広告費というコストが発生します。

結婚式場としては広告費を抑えて運営をしたいため、結婚式場のホームページには一番お得なホームページ限定プランなども掲載されていることが多いです。気になる結婚式場があったらホームページを調べて内容をよく確認するのがオススメです。


お得に結婚式を挙げる3つの方法


Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-お得に結婚式を挙げる

Copyright© ログ日記 , 2020 All Rights Reserved.